VagabondWorksTitle
  当Blogは個人の趣味等に関するものです。Vagabond Worksは実在の企業、組織ではありません。
  著作権等は放棄していません。文章や写真、動画の無断盗用、転用はお断りします。

 bCore/bCoreNKD関連情報はこちら⇒bCore/bCoreNKDまとめページ

第2回ニコニコ学会βシンポジウム

4/28(土)第2回ニコニコ学会βシンポジウムの4thセッションに
LCXXとuLCX2を持ち込んで参加させて頂きました。

OpenSkyの八谷さん座長で、
スケルトロニクス製作委員会の方々、
クラトスの倉田さん、V-sidoの吉崎さん、
京都造形芸術大学ウルトラファクトリーの方々
と、かなりクレイジーな面々の末席に加えて頂きまして、
本当に貴重な体験をさせて頂きまして、感謝感激です。

また、メチャ混み 待ち長 クソ暑いなか、会場に来ていただいた皆様、
本当にありがとうございました。
あと、ネットでの視聴して頂いた方々にも感謝です。

クラトスは、スケール的に全てが逝ってしまわれているので
とてもとても模倣も追従もできるものではないのですが、
今回は特に、実際 スケルトロニクスの実動作 を間近で見せて
いただいて、強烈な衝撃を受けました。
搭乗型ロボットは、その姿勢制御が重大な課題になると思っていた、
思い込んでいたのですが、人間そのものが姿勢制御のコアとなることで
その問題が解消されている。
そして何より、若干ハタチ前後の若者が、こんな素晴らしい
ソリューションを具現化して見せているということに、
深い感銘を受けると共に、場所がないお金が無い時間がないを
言い訳にして、息子の「ぼくロボット乗りたいよ~」という要求仕様
に対して、小さくてショボイ玩具を回答している自分を振り返り、
深く反省をした次第です。

息子の「これはロボットじゃない!頭と手がない!」を、再度肝に銘じ、
反省して今後の計画をすべて見直したいと思います。



  1. 2012/04/30(月) 20:40:30|
  2. イベント/TV/雑誌など
  3. | コメント:0
<<LCXX進捗 | ホーム | ニコニコ学会、台湾高雄テオ・ヤンセン展? ほか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

カテゴリ

Project: bCore (47)
bCoreとは? (4)
bDriverとは? (4)
bCore製作事例集 (5)
bCoreNKDとは? (13)
bCoreMX & bDriverMX (2)
Project: B5 (1)
Project: Fab mini 4WD (1)
mini.Rock (1)
Project S-4WDS Racing (7)
S-4WDS Racingとは? (1)
S-4WDS Racing進捗 (6)
Project: uLCX2 (2)
uLCX2BLEとは? (1)
uLCX2とは? (1)
Project: LCXX (20)
LCXXとは? (1)
LCXX進捗 (19)
Project: uLCX (12)
uLCXとは? (1)
uLCX進捗 (11)
Project: Land Crawler (39)
Land Crawlerとは? (1)
Land Crawler 進捗 (19)
LC eXtreme 進捗 (19)
AAF 回顧録 (3)
イベント/TV/雑誌など (40)
販売情報 (4)
その他 (9)
Vagabond Works (2)
プロフィール (0)
ICD/HCM (0)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -